✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
黄色いコッペパン。
2017年3月 curryコッペ

土曜はちょっと遠出をして美味しいチョリソを買ってきたので、
日曜ランチはそのチョリソを使ったホットドッグに決定










土台となるコッペパンは先日、優しい色合いの白生地で焼いたばかりだったので、
今回はパンチを効かせた黄色生地にしてみようと思い、
はるブレ×微サフ、水+牛乳仕込みでカレーパウダーをプラス。
そして細長く成形して新IFトレー小判170×65に詰め、照り玉を塗ったら焼き色を付けぬよう低温焼成。
2017年3月 curryコッペ 成形










焼き上がり。
                2017年3月 curryコッペ 焼成










カレー臭ぷんぷんながら、優しい手触りのコッペパン
                2017年3月 curryコッペ フォルム










そこに切り込みを入れ、チョリソーベースのホットドッグと
カレー風味のたまごサラダベースの卵パンを作れば・・・
(チョリソ×アーリーレッド×紫キャベツのラペ、カレーたまごサラダ×トマト×グリーンリーフ)
                2017年3月 curryコッペ 具材










ちびっこや男子が大喜び、カレーホットドッグランチの完成
                2017年3月 curryコッペ ランチ










『コッペパン』 と言っても生地・合わせる具材によって印象が異なるので、
飽きが来ず食べ続けられるのよね
2017年3月 curryコッペ 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



おやつにチュウィーなチョコリングパン。
2017年2月 ちょこりんぐ

ちゃぁちゃんはドライフルーツを好まないので、
おやつパンといえば必然的にチョコや餡子系が多くなります。
ちゃぁちゃんの中でドライフルーツは 『出されたら食べるけど、率先して食べようとは思わないもの』 らしい(´-ω-`)

この日は仲良くもぎもぎ食いが出来るチョコちぎりぱんでおやつにすることに










レシピはチュウィーなチョコリングパンをベースにし、
はるブレ×微サフ、ヨーグルト仕込みのココア生地にチョコチップも練り込み、
8等分して均一になるようエンゼル型へ。
2017年2月 ちょこりんぐ 成形1










そして型からお顔が出るくらいに発酵したらココナッツロングを散らし、焼成。
2017年2月 ちょこりんぐ 成形2










焼き上がり。
2017年2月 ちょこりんぐ 焼成










見た目以上にほわっほわで型から出すのが大変なほど
                2017年2月 ちょこりんぐ フォルム










粗熱が取り切れていませんが、おやつタイムにしちゃいましょう
                2017年2月 ちょこりんぐ おやつ










ほわほわしとしと生地をもぎっとし・・・
                2017年2月 ちょこりんぐ ちぎり










食い散らかす
                2017年2月 ちょこりんぐ 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



ブリオッシュでシンプル朝ごぱん。
2017年2月 ブリオッシュ

先日ふと入ったお店で見かけた 『ブリオッシュ・ナンテール』。
フランスのナンテールという町伝統のブリオッシュで、食パン型で焼かれているのが特徴とのこと。

『ブリオッシュ=ブリオッシュ型で焼かれた雪だるま状のもの』
という固定概念があったのでとても新鮮に感じ、
それっぽい配合を考え、自分なりのブリオッシュ・ナンテールを焼いてみることに










お粉ははるブレ&リスドォル、仕込み水には牛乳&卵、そこにバターを30%練り込み、
かなりベタつく生地ですがプリンプリンになるよう捏ね上げ。
そして横長一斤型に詰め、糖分・油脂が高く焼き色がつき易いので普段より低温で焼成へ。
2017年2月 ブリオッシュ 成形










焼き上がり。
               2017年2月 ブリオッシュ 焼成,










発酵見極めや焼成温度・時間等、まだまだ勉強不足だったようで、
角刈り&ケーピングまで出ちまったよ
               2017年2月 ブリオッシュ フォルム










しかし、こんな外見でもクラストはサックリとしクラムは軽やか。
               2017年2月 ブリオッシュ カット










通常であればバターやジャムをどっぺり塗るところですが、
せっかくなので何もつけずそのままシンプルに朝ごぱん
               2017年2月 ブリオッシュ 朝ごぱん

味・食感はまずまずの出来だったから、焼き加減を詰めていこう(`・ω・´)ゞ


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



バレンタインのショコラケーキ。
2017年2月 バレンタイン

ちゃぁちゃんライライ、それぞれが主役になってもらえるよう計画立てた今年のバレンタイン。

昨日のマザー牧場ライライが主役だったので、
本日はちゃぁちゃんメインのバレンタインのお話です










今年のバレンタインは平日。
しかも 『火曜日』 という一週間の中でも最も忙しい日に当たり帰宅が遅くなることが確実だったので
前日にバレンタイン菓子を作っておき、ひっそり鞄に潜めておく作戦を決行。


バレンタイン菓子にチョイスしたのはショコラケーキ。

バター・黒糖・三温糖・卵を空気を含ませるよう混ぜ、モントレ・ココアパウダー等の粉類を投入。
それをミニクグロフ型に流し入れ、蒸し焼きすること10分。
2017年2月 バレンタイン 工程1










焼き上がり。
                2017年2月 バレンタイン 工程2










普段のおやつであればこれでもOKなのですが、バレンタインとしては素っ気無い仕上がり。
なので、テンパリングしたホワイトチョコを垂らし、
それを接着剤代わりにしてナッツ・ドライフルーツを散らして持ち歩いても崩れない程度のデコを施し・・・
                2017年2月 バレンタイン 工程3










バレンタインショコラケーキの完成
少々クリスマスチックではありますが、私のセンスではこれが限界( ̄▽ ̄)
                2017年2月 バレンタイン 完成










とりあえず1つ味見してみたところ、
甘さ控えめの生地×ホワイトチョコのバランスが良く、食感も狙い通りふわしっとり
                2017年2月 バレンタイン 味見










あとは袋に詰めてリボンをかけ、バレンタインシールを貼って会社鞄の中へ
                2017年2月 バレンタイン ラッピング










更に、このケーキだけでは申し訳ないので、キーリングと会社用ベルトのプレゼントも添えて。
                2017年2月 バレンタイン ギフト

どんな反応をするのか、ワクワクしながら待っていると、
焼きチョコドーナツありがとう(#^.^#)』 とのメールが・・・


違う違う そうじゃ そうじゃない( ;∀;)


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



犬は喜び マザー牧場駆け回る。
2017年2月 バレンタインマザー牧場、

今年も皆様がUPされるプロ顔負けお洒落手作りスイーツに魅せられたバレンタイン。

我が家は相変わらず食い気重視でお洒落とは無縁でしたが、
ちゃぁちゃんライライ、それぞれに主役になってもらうバレンタインおもてなしを決行。


まずは先週末、一足早く開催したライライへのバレンタインおもてなしのお話から










飼い主に似て食い意地男のライライですが、体を動かすことも大好き。

なので自然溢れる場で思い切り遊ばせてあげようと思い、
向かったのは千葉県富津にある花と草木のエンターテイメントファーム、マザー牧場
                2017年2月 バレンタインマザー牧場 マザー牧場牛











2月4日から春フェスが始まり、350万本もの菜の花が1.5kmにもおよぶ回廊に咲き誇り、
更に2~3月は水仙との共演もあるとのことで楽しみにしていたのですが・・・

菜の花畑は吹雪いていました( ̄▽ ̄)
しっかり天気予報を見て晴れマークを確認して行ったけど、マザー牧場がある山の上は例外だったみたい・・・
                2017年2月 バレンタインマザー牧場 菜の花










それでもライライは沢山の自然、沢山の動物たちに大興奮。
仔牛と間違えられたのか、牛さんたちの方からライライに寄って来てくれたり・・・
                2017年2月 バレンタインマザー牧場 牛











他人事とは思えない 『こぶたのレース』 を真剣な眼差しで応援したり・・・
2017年2月 バレンタインマザー牧場 こぶたレース










羊の群れに包囲されたり・・・
                2017年2月 バレンタインマザー牧場 ひつじ









露天風呂に浸かり、しあわせフェイスとなっているカピパラさんたちにほっこりしたり
2017年2月 バレンタインマザー牧場 入浴










そしてこのマザー牧場はペットにすこぶる寛容で数エリアのドッグランも併設。
寒さに負けず、飛行犬になるほど駆け回る
                2017年2月 バレンタインマザー牧場 ドッグラン










日も暮れ始め吹雪も増してきたので、そろそろごはんにしましょうか。

今宵のごはんはジンギスカンガーデンでジンギスカンだよ
前回はテラス席でしたが店内にもペット可席が用意されているので、寒い時期・悪天候でも安心してごはんを楽しめる。
                2017年2月 バレンタインマザー牧場 ジンギスカン










2月12日までジンギスカン食べ放題企画が開催されていたので、迷わずそれを注文。
先日に続き、男性陣大好物のジンギスカンパーリーの開催です
羊以外に牛肉・豚肉、揚げ物、サラダ、ケーキ等もあるので、私も楽しめる♪
                2017年2月 バレンタインマザー牧場 食










お肉を乗せたそばからお肉が消えていき、惚れ惚れする食いっぷり
お隣の席のワンちゃんに吠えられようがちょっかいを出されようが、ライライはガン無視でジンギスカンに集中(;・∀・)
2017年2月 バレンタインマザー牧場 テーブル










腹13分目まで食べ、ポッコリおなかをさすりながらお店を出ると外はもう真っ暗。

普段だとこのまま帰るところですが、
ちょうど冬季限定のナイトイルミネーション、 『キラキラファーム光の森の音楽界』 が始まっており、
場内は動物、花と木の音楽会に合わせて幻想的な世界が広がっていました。
2017年2月 バレンタインマザー牧場 イルミネーション

いっぱい笑っていっぱい食べ、最後にはバレンタインらしいロマンチックさも感じられ・・・
ライライだけでなく私たちもHappyな1日でした(*´ω`*)



ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。





Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.