✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
こどもの日なので アンパンマン。
2013.5 アンパンマン

こどもの日ということで、王道のアンパンマンを焼いてみました
ブログを見返したら、一昨年も同じことを書いてる・・・










南のめぐみで仕込んだリッチ生地でこしあんを包み、
あらかじめ省いておいた お鼻とほっぺをつけてアンパンマン成形。
2013.5 アンパンマン 成形










のっぺらぼうアンパンマンの焼き上がり
              2013.5 アンパンマン 焼成










粗熱が取れたら、お決まりのにっこり顔を描いて・・・
2013.5 アンパンマン デコ










元気100倍アンパンマン
2013.5 アンパンマン 完成










このアンパンマンを食べて、私も元気100倍
              2013.5 アンパンマン 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



心が折れた おひな祭りパン。
2013.3 お雛祭りメッシュ

本日は乙女の祭典、おひな祭り
お嬢さんがいらっしゃるご家庭ではケーキ等を準備され、盛大に過ごされることでしょう

私には縁遠いイベントですが、イベントとなればそれに沿ったパンを焼くのが趣味でして、
おひな祭りも可愛いパンを焼こうと、先週試作に取り掛かっておりました。










試作したパンは、切っても切っても桃の花が出てくる金太郎飴スタイルのメッシュパン

Cpicon 花の巻き寿司の作り方を参考に、花と全体の面積比や縁の幅など、
頭の奥底にある数学や理科をフル活用して外側生地・花弁・花弁の縁・柱頭の計算。
2013.3 お雛祭りメッシュ 成形1










正直、4色を1g単位でチマチマ仕込むのも面倒だったのに、
配置を考えながらの成形も面倒で、既に心折れる・・・
2013.3 お雛祭りメッシュ 成形2










どーにかこーにか焼き上がり、達成感に満ち溢れた私
              2013.3 お雛祭りメッシュ 焼成










発酵具合も良く、メッシュのフツフツがしっかり出てるよぉ
              2013.3 お雛祭りメッシュ ふつふつ










ランチョンマット代わりのお雛様掛紙も準備し、期待に胸ふくらませてカット
              2013.3 お雛祭りメッシュ カット










こっ、これは・・・
桃の花じゃねぇーーーーーーーーーーーーーー
2013.3 お雛祭りメッシュ 変な模様

心がポッキポキに折れたのでリベンジすることも無く、今年のおひな祭りは終わりを迎える予定。。。


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。




ゆきだるまちゃんぱん。
2013.2 ゆきだるま

大雪予報だった昨日(実際はほとんど降らずただの雨でしたが・・・)
一昨日の段階で既に 家にこもってやる! と決め込み、昨日は粉まみれの一日でした

そんな中焼いたのが、みんりんさんCpicon ゆきだるまちゃん。
かれこれ5年ほど前から作りたいと思い、フォルダインしていたレシピ。雪が降ると聞いたら急に作る意欲が湧いた。










大小の白パン生地にフィリングにチョイスしたさつま芋小豆餡を包み、発酵。
甘ざゼロのハズレさつま芋を買ってしまったので、蒸かしてペーストにし、小豆を混ぜて甘さ調整した。
2013.2 ゆきだるま 成形










頭と胴体、個々に焼きあがり
工程をじっくり見るまでは、発酵&焼成中に頭が落下するのでは?とビビっていたが、
実際は頭と胴体を別々に焼成し、デコの段階で積み重ねる優しい作りだった

              2013.2 ゆきだるま 焼成










純白で持ったら手の跡が付いてしまうほど、ふわふわ
これを溶かしたチョコを接着剤にし、積み重ねて・・・
2013.2 ゆきだるま 積み上げ










チョコペンやポッキーでデコったら・・・
2013.2 ゆきだるま デコ










ゆきだるまちゃんの完成
お帽子にはフルーツタブレットのイチゴを使用。
クリスマスっぽいかなぁなんて思ってたけど、行き交うホワイトバレンタインって感じでラブラブな雰囲気

              2013.2 ゆきだるま 行き交い










作ったことに満足し、すぐさま食らいつく
              2013.2 ゆきだるま 食う

小豆のおかげで、クソマズさつま芋が生き返ってました。


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



松ぼっ栗パン と お知らせ。
2012.12 松ぼっくりパン

一昨日に続き、なぜかあんぱんを欲している胃袋

今日は何年も前から “いつかクリスマスの時期に作ってみたい” とフォルダインしていた、
カエムチョさんCpicon 松ぼっ栗パン!(マロンジャムの胡桃餡入り)
こしあんでアレンジしてみよう










牛乳仕込みの扱い易いココア生地であんこを包み、このパンのポイントである松ぼっくり切り込みを入れる。
2012.12 松ぼっくりパン 成形










180度で18分、コロンと可愛く焼き上がり
              2012.12 松ぼっくりパン 焼成










仕上げに粉糖でおめかしすれば、松ぼっくりパンの完成
まじまじ見ながら、切り込みを入れて傘を演出とは素晴らしいアイデアだと改めて感心。
2012.12 松ぼっくりパン 完成










刃を入れて割ってみると・・・
              2012.12 松ぼっくりパン カット










中にはこしあんがぎゅうぎゅう
あんことココア生地って意外と合うんだよねぇ
              2012.12 松ぼっくりパン 断面


<お知らせ>
10月にリリースされたばかりの新しい料理サイト、Clip dishを御存知でしょうか。

簡単に言えば、cookpadでいうMYフォルダや、レシピブログでいうお気に入りのような機能を持ち、
自分の愛用レシピを集めたレシピ帳が作れるサイトなのですが、
このサイトの優れている点はCookpad、楽天レシピ、ぐるなびレシピ、プラチナレシピ、レシピブログ、シェフごはんに
対応しており、他サイトとの垣根を超えたレシピ保存が出来ること。

そんなClip dish様にお声かけ頂き、この度 公認ユーザーとして活動させて頂く事になりました。
いたるんるんのクリップボードカロリーなんて気にするな!モリモリ食べよう手作りパン”と題し、
自分自身のお気に入りレシピを紹介させて頂いています。

川越達也さんはじめとするプロの方々も参加されていますので、ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか



ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。
cotta プレミアムメンバー


マロン一家のマロンパン。
2012.10 マロンパン

10月に入り、連日 芋・南京パンを焼いていますが、
芋・南京の仲間とされる栗だけはパンに使用していません。

なぜなら・・・、栗が苦手だから
幼少期から栗きんとんの周りやモンブランのクリームは食べれるが、何故だかメインであるはずの固形の栗が苦手。


そんな私の事を思って、先日P子ママちゃんが渋皮煮で作ったマロンペーストを下さいました。

今日はそのマロンペーストを使い、マロンパンを焼いてみようと思います










基本となるcotta recipe circle マロンくんとマロンちゃんパン
マロンペーストを包んでおにぎり型に成形し、下方にゴマをたっぷりまとわせてあげる。
2012.10 マロンパン 成形










しっかり焼き色をつけ、マロン型のマロンパンの完成
              2012.10 マロンパン 焼成










この形だけでは満足いかないので、粗熱が取れたらお顔も描いてキャラパンに
              2012.10 マロンパン 顔










キャラパンを作る時は表情を変えて物語性をつけ、楽しめるようにしています。

今回はパパ・ママ・ムスコ・ムスメの家族4人構成のマロン一家にしてみました
(上段左から時計周りにママ・パパ・ムスメ・ムスコ。ちなみに去年はマロンくんとマロンちゃんの恋模様。)
2012.10 マロンパン 一家









ママと子供たちに見守られ、パパが一歩前へ。
              2012.10 マロンパン 一歩前へ










そして喰われる
              2012.10 マロンパン 喰われる

肝心のマロンペーストですが、
滑らかで口当たり良く、かなりの時間をかけて丁寧に作って下さった事が伺える逸品でした


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。
cotta プレミアムメンバー




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.