✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
味噌と胡桃のバゲット (レシピ有)。
2010.4 味噌と胡桃のバゲット

最近、ネットや本のレシピに頼りっぱでめっきりレシピ開発をしてなかったわ

今日は久々のレシピあっぷ


レシピ名は題して“味噌と胡桃のバゲット”。
味噌ベーグルとか和風サンドを食べてるヒトは分かってくれるだろうケド、
パンに興味が無いヒトが聞いたら確実に“コイツ頭おかしい”って思われるブツ











桜ジャムと一緒に貰った善光寺よしのやお味噌胡桃を練りこんで、トップには白ゴマをふって
2010.4 味噌と胡桃のバゲット よしのや味噌










無事、焼き上がりましたっ

上から見たらのっぺりさんだケド・・・
              2010.4 味噌と胡桃のバゲット のっぺり










横から見ると意外とクープはモコってらっしゃいます
2010.4 味噌と胡桃のバゲット モコモコ










黒光りならぬ茶光りしてるぅ
2010.4 味噌と胡桃のバゲット 茶光










でも…やっぱりフィリングが入ると気泡がグダグダ詰まりがち
クラム自体の食感は水分保ってモチモチなんだけどなぁ
              2010.4 味噌と胡桃のバゲット 断面

そのまま食べると味噌感は薄いケド、トーストしたら醤油煎餅のような

納豆をサンドしたり、きんぴらやひじきをサンドしてもイケる。
一番のオススメはクリームチーズとカボチャの煮物ペーストをサンド
味噌バゲの塩気とかぼちゃ煮の甘味、クリチの酸味が合うんでございますのよ


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みです。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

↓詳しいは続きからどうぞ↓
<2本分>
○熱湯 155g
○味噌 25g
胡桃 60g
◎準強力粉 250g
◎モルトパウダー(省略可) 2g
ドライイースト 3,5g
白ゴマ 適量


1:○を合わせて味噌を溶かし、人肌に冷ます。胡桃をローストする。
2:HBに◎と1の○を入れ、イーストは所定の場所にセット。生地がまとまってきたら胡桃を入れ、そのまま1次発酵までお任せ。
3:1次発酵が終わった生地を取り出し、2分割して丸める。濡れ布巾をかけてベンチタイム15分。
4:ガスをあまり抜かない様に注意しながら成形。
5:生地を乾燥させないよう、スチーム発酵や濡れ布巾・ラップを掛けて2次発酵(35度25分)。
6:オーブンを250度に予熱する。生地表面を霧吹き等で軽く湿らせて白ゴマを振る。クープを入れる。
7:250度で10分焼き、200度に下げて10分焼いて完成。


COOKPAD いたるんの食卓にて10/04/02に公開したレシピです。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.