✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
レーズンティーリュスティック(レシピ有)。
2011.5 レーズンティーリュスティック

以前焼いたレーズンティーフィセル

仕込み水は紅茶で生地には茶葉も練り込み、
フィリングは紅茶で戻したジューシーなレーズンで作ってみたら、なかなか好みに焼き上がった

今回はベースは変えず水分量を上げた、“レーズンティーリュスティック”を作ってみるっ










ちょっと前まで室温オーバーナイトでOKだったのに、もう冷蔵庫に入れないとダメだねぇ
ベッタベッタ生地に打ち粉をして6分割し、クープもどきを入れて…
2011.5 レーズンティーリュスティック 成形










ほぃ、焼き上がり
リュスはクープの緊張やフィリング流出の残念さが無く、楽でいいわぁ
2011.5 レーズンティーリュスティック 焼成










生地全体は紅茶の色がでて香ばしそうな感じだケド、
クープ部分には茶葉がしっかり見えるよ
2011.5 レーズンティーリュスティック 茶葉










クラムはボッコボコとまではいかないケド、結構な感じ
レーズンティーフィセルに続いて、これも自画自賛のお気に入りに追加だな
               2011.5 レーズンティーリュスティック カット



ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みです。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
※覚書※

材料<小8個>
○準強力粉 200g
○砂糖 4g
○塩 2.5g
○ドライイースト 小さじ1/4
◎熱湯 172g
◎アールグレイティーパック 1個
レーズン 50g

1:◎で紅茶を作り、ティーパックは取りだして保存。熱い紅茶の中にレーズンをほぐし入れ、そのまま放置し冷ます。
2:大きめのボウルに○を入れ、泡だて器でよく混ぜたら中心を手でくぼませる。
3:くぼみめがけて1の紅茶と茶葉を入れ、ヘラに持ち替え粉っぽさが無くなる程度に混ぜる。
4:ラップをして暖かい場所に置き、30分後にパンチ。
5:もう30分後には1のレーズンを加えて包み込むようにパンチ。2倍になるまでじっくり発酵。
6:打ち粉をした台に出し、乾燥とダレを防ぐためボウルをかぶせてベンチタイム30分。
7:スケッパーで8等分。濡れ布巾をかけて30度の場所で30分2次発酵。オーブン230度予熱開始。
8:強力粉をふるってクープを入れ、230度20分焼いて完成。


COOKPAD いたるんの食卓にて11/5/17に公開したレシピです。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.