✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
ハートとおしり フルーチェパン(レシピ有)。
2011.3 フルーチェパン

ハウス食品のロングセラー商品“フルーチェ”。

小学2.3年生の頃に一時期ハマって、友達が遊びに来るたびにママとおやつ用に作ってた


アレから猛スピードで時は過ぎさり…
知らぬ間に定番のイチゴやブルーベリー以外に
カスタード風味のリンゴや練乳風味のミックスベリーなど、計8種類も商品化されている










そんな思ひ出いっぱいフルーチェのモニターをさせて頂くことになり 久々に食す
なんとちゃぁちゃんはお初フルーチェ。
そもそもヨーグルト大好きちゃぁちゃんが嫌いなわけが無く、ガンガン喰ってた。

2011.3 フルーチェパン フルーチェ










そして、フルーチェを使っての開発(イチゴ味使用)もさせていただきやした

最初に考えたモノはフルーチェをのようにカップパンのフィリングにしたかったんだけど…
焼成するとフルーチェは液状化し、
グツグツ煮えたぎるホットフルーチェとなってオーブンから出て来て大失敗
               2011.3 フルーチェパン カップパン










気分を改め、今度は仕込み水にフルーチェを使うコトに。

牛乳を仕込み水に使うのと同じ感覚で配合し、ピンクの可愛い生地だったからハートとおしりで成形。
焼成温度は焼き色がつかない白パン系で
2011.3 フルーチェパン 練り込み成形










ハートの可愛い焼き上がりはキャワィィねぇ
               2011.3 フルーチェパン ハート










プリケツもぃぃ感じ
               2011.3 フルーチェパン おしり










手触りはふわふわで、食べてみるときめ細かくしっとりもっちり
香料ガッツリイチゴ菓子の感じは無く、ほのかに香る程度だから食べ易い
               2011.3 フルーチェパン 断面

色々やってみたケド、ぶっちゃけフルーチェはそのまま喰うのが一番旨い


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みです。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ハウス食品 フルーチェファンサイトファンサイト応援中
↓詳しいは続きからどうぞ↓
<8個>
○国産強力粉 220g
○薄力粉 30g
○フルーチェ(パッケージの説明通り牛乳と混ぜて作った物) 175g
○塩 3g
ドライイースト 小さじ1
無塩バター 20g 
強力粉 適量

1:○をHBパンケースに、ドライイーストを所定の場所にセットして1次発酵までお任せ。
  ミキシング開始8分後に無塩バター投入。
2:生地を取り出し8等分して丸める。濡れ布巾をかけてベンチタイム15分。
3:好きな形に成形(今回はハート形とおしり形)。
4:35度の場所で乾燥を防ぎながら2次発酵30分。オーブン170度に予熱開始。
5:強力粉を振るい、150度に下げたオーブンで15分焼いて完成。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.