✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
キャセロール山食(レシピ有)。
2011.1 キャセロール山食

今日は今年お初の山食ネタ
しかも私にしては珍しくプレーン。


ここ最近は折込み修業中だからシートを折込んでたし、型も角食ばっかり。
山食って定番中の定番なのに意外と作らないんだよねぇ










山食といえば使う型はキャセロール
今回はクラストさっくりクラムしっとりを目指したシンプルなイギリスパン配合で
冬場は型が冷えててなかなか発酵が進まないケド、根気強く8分目まで2次発酵。
               2011.1 キャセロール山食 発酵










理想の窯伸びには程遠いケド、まぁまぁの窯伸びちゃんで焼き上がり
さぁさぁ、ゆっくり写真を撮ってる暇は無いよぉ
               2011.1 キャセロール山食 焼成










あっという間にトップから天使がピキピキ大合唱
2011.1 キャセロール山食 天使のささやき










早速カットしてクラムの様子を伺う。
キャセロールで焼いたクラムはしっとり間違いない
2011.1 キャセロール山食 クラム










今回はグリルサンドが食べたくて焼いたの

チキンカツ&卵サラダをサンドしてレクタンギュラーグリルに乗せてプレス。
グリルサンドランチの完成
2011.1 キャセロール山食 グリルサンドランチ










チキンカツには日本食研さんより頂いた激辛道場とんかつソース”を絡ませてみた。
(こういうソースって辛いって言っときながら大したこと無いものが多い。
でもこれはコドモや体調に不安のあるヒトはNGと記載され、日本食研さんが自信を持ってプッシュする品。)

               2011.1 キャセロール山食 激辛道場










激辛道場を絡ませたチキンカツグリルサンドを
まずは味見役のちゃぁちゃんが“ホントに辛いのか”と半信半疑で喰う
2011.1 キャセロール山食 グリルサンド

くぅ゛ぉ、リアルに辛いヤツだぁ
(最初は野菜や果物の甘み&コクが広がるんだケド、そんな甘さをぶっ飛ばす辛みが0.05秒後には来る)

日本食研さん、疑ってごめんしゃぃ                          


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みです。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

激辛ファンサイトファンサイト応援中
↓詳しいは続きからどうぞ↓
<キャセロール1.5斤>
○国産強力粉 250g
○国産準強力粉 125g
○水 230g
○砂糖 16g
○スキムミルク 6g
○塩 6g
ドライイースト 小さじ1と1/2
無塩バター 18g

1:○をHBパンケース、イーストを所定の場所にセットし1次発酵までお任せ。ミキシング開始8分でバター投入。
2:生地を取り出し3分割して丸め、濡れ布巾をかけてベンチタイム20分。
3:型の短辺と生地短辺が同じくらいの長方形に伸ばし、手前からしっかり巻いてとじ目を止める。
4:型に入れ、乾燥を防いで型8分目まで2次発酵。
5:220度に予熱したオーブンで10分、200度に下げて10分、180度に下げて10分焼いて完成


COOKPAD いたるんの食卓にて11/1/11に公開したレシピです。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.