FC2ブログ
✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
シュトレン2017。
2017年12月 シュトレン,

ちゃぁちゃんは一口も食べないし、自分の為だけに作るには手間暇がかかりすぎるので、
『今年はプロの品を買おう!』 と思っていたシュトレン。

しかし 『今年も食べたい』 とリクエストを貰い、
更にはタイムリーなことに7年熟成のラム酒、『ハバナクラブ 7年』 を頂いたので、
遅ればせながら今年も仕込むことに










まずは湯戻ししたドライフルーツを煮沸した瓶に入れ、ラム酒をたっぷり注いで2週間~放置。
普段は使っているマイヤーズがクセの無いソフトなものに対し、こちらは甘さの中にスパイシーさが感じられるタイプ。
それでいて重みもあるので、浸かるのが早い印象。

                2017年12月 シュトレン 工程










そして生地は中種法を用い、スロブレ・牛乳・金サフで中種を仕込んだら
アーモンドパウダー、シナモンカルダモンナツメグ入り、牛乳&卵黄仕込みの本捏ね生地と合わせ
上記のラムフルーツとナッツ・ピールを加えて24時間発酵。
2017年12月 シュトレン 工程1









あとはくるくる巻きに成形し、これまたじっくり時間をかけて発酵させたら焼成。
                2017年12月 シュトレン 工程2










そして熱いうちに溶かしバターの上澄みだけを隅々に塗り、細めグラニュー糖がけ。
それがしっかり冷めたら今度はなかない粉糖をふり全体を覆うようにたっぷりふり、完成。
長さ23cm、重さ750gの重量級です(*´ω`*)
                2017年12月 シュトレン 工程3











10日ほど熟成させれば食べ頃。
しかし断面&味の確認を理由に、5日目にして開封の儀
                2017年12月 シュトレン カット

マジパンやマロングラッセは入っておらず極シンプルなものですが、
その分生地とラムフルーツが馴染み深み増していく変化を楽しんでいただけるかと思います(●´ω`●)



レシピブログランキングに参加しています。
1日1回、下記ピンク枠をクリックして応援して頂けると嬉しいです。

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

※覚書※

材料<大1個>
【中種】
A準強力粉 60g
A牛乳(30℃) 45g
A金サフ 3g
【本生地 】
B準強力粉 150g
Bアーモンドプードル 30g
B砂糖 50g
B塩 3g
Bシナモンパウダー 小さじ1/2
Bカルダモンパウダー 小さじ1/4
Bナツメグパウダー 小さじ1/4
B牛乳(35℃) 35g
B卵黄 15g
発酵バター(無塩バター代用可) 100g
洋酒漬けフルーツ 150g
柑橘系ピール 40g
C胡桃 50g
Cアーモンド 30g
【仕上げ】
細目グラニュー糖 100g
無塩バター 75g
粉糖(なかないもの) 適量

作り方
1:洋酒漬けフルーツはザルにあげて水けを切り、ピールと合わせてペーパーで拭いておく。Cは軽くローストして荒く砕いておく。発酵バターは室温に戻しておく。
2:Aをボウルに入れ、泡だて器で粉っぽさがなくなる程度まで混ぜる。ラップをかけて暖かい場所で2倍になるまで発酵。
3:Bをボウルに入れて軽く混ぜ、2をちぎり入れながら捏ねる。まとまってきたら1のバターを3回に分けてちぎり加え、生地がまとまり滑らかになったら1のフルーツ・ナッツを加えて優しくなじませる。ラップをして1.5~2倍になるまで発酵(温室温であれば6時間~8時間ほど)。
4:丸め直し、ベンチタイム15分。
5:27cm×17cmの縦長にのばし、手前から巻いてとじ目を留める。
6:型に詰め、両側をコップ等で安定させる。ぬれ布巾をかけて型上の穴より1cm下に生地が見えるまで2次発酵(室温2時間ほど)。
7:型をひっくり返し、190度に予熱したオーブンで40分、型を外して更に5~10分焼く。
8:すぐさま湯煎で溶かした仕上げ用無塩バターの上澄みを刷毛で全面に塗る。
9:更に、細目グラニュー糖を全面にまぶし、ケーキクーラーに乗せて冷ます。
10:しっかり冷めたら全面に粉糖をふるって完成。空気が入らぬようラップでぴっちり包み、冷蔵庫で保存。




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.