✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
南瓜×レーズン 太っちょスティックパン(レシピ有)。
2010.11 太っちょカボチャスティック

ハロウィンまで怒涛のかぼちゃネタが続き、
ようやく終わったかと思いきや またしてもかぼちゃネタ
芋・南京がなもんで、ストックが無くなると買いに走ってしまう女です


先月はかぼちゃ餡ベースでパンを仕込んで来たケド、今回はかぼちゃの素材を活かしたパン作り。
砂糖や蜂蜜を絡めることも無いし、ペーストにもしない。
自然のままのかぼちゃを混ぜ込もうと思います





まず、角切りかぼちゃとレーズンを用意して
ライ麦&黒ゴマ入りのリーンな生地にガッツリ混ぜ込んでネジネジ成形。(ねじり過ぎた様です)2010.11 太っちょカボチャスティック 手順










素朴な太っちょスティックパンの完成
2010.11 太っちょカボチャスティック 焼成










先までかぼちゃとレーズンがぎっしり入ってるぅ
               2010.11 太っちょカボチャスティック 先っちょ










ハード生地だからクラストはカリッとしてるけど、クラムはもちふわぁ
               2010.11 太っちょカボチャスティック 断面

かぼちゃは敢えて皮つきのまま使ったから崩れにくくて、食感が残ってます。
自然な甘さがレーズンと合うね


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みです。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
※覚書※

材料<4本>
○水 160g
○強力粉 115g
○薄力粉 115g
○ライ麦 20g
○黒ゴマ 10g
○砂糖 7g
○塩 3g
○ドライイースト 3g
カボチャ(皮つき) 150g
レーズン 50g

1:カボチャは洗って水けをとり、1センチ角にカット。
2:○をHBに入れ、7分ミキシング後取り出し、1のカボチャとレーズンを手で混ぜ込む。
3:ボウルに入れラップをし、40度の場所で1次発酵40分。
4:打ち粉をした台にだし、4分割して丸める。濡れ布巾をかけてベンチタイム15分。
5:打ち粉をし、転がしながら15㎝ほどの長さにしてねじねじする。
6:濡れ布巾をして35度の場所で2次発酵30分。オーブン230度余熱開始。
7:オーブンを220度に下げて10分焼成後、200度に下げて10分焼いて完成。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.