✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
たまごサラダ in ちくわパン。
2017年7月 ちくわぱん

スタンダードなツナ詰めだけでなく、あらゆるフィリングで楽しんでいるちくわパン。

今回はツナの上を行くサンドイッチ具材の定番、
たまごサラダを詰めたちくわパンを作ってみることに










まずは茹で卵とマヨネーズを和えてたまごサラダを作り、切り込みを入れたちくわに押し込め。
そしてはるブレ×微サフ、油脂・糖分8%で仕込んだほんのり甘味ある生地を巻き付け、
新IFトレー小判 170×65へ。
2017年7月 ちくわぱん 成形1










仕上げには照り玉を塗ってマヨネーズを絞り、マジックソルトも振って焼成へ。
                2017年7月 ちくわぱん 成形2










焼き上がり。
                2017年7月 ちくわぱん 焼成










穴からたまごサラダを詰め込んだちくわがコンニチハ
                2017年7月 ちくわぱん フォルム










夫婦揃ってちくわ好き。
早速ランチタイムにいただいてみましょう
                2017年7月 ちくわぱん ランチ










ふわっと軽い生地にたまごサラダ入りちくわ。
老若男女問わず万人受けする仕上がりだにゃ
2017年7月 ちくわぱん 食う

いろんな食材を詰めてみたくなるちくわパン。次は和食惣菜の定番をフィリングにお迎えしたいと思っております(/・ω・)/


レシピブログランキングに参加しています。
1日1回、下記ピンク枠をクリックして応援して頂けると嬉しいです。

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

※覚書※

材料<新IFトレー小判 170×65/5個>
A国産強力粉 160g
A水 100g
A砂糖 13g
Aスキムミルク 6g
A塩 2.5g
Aインスタントドライイースト 小さじ1/2
無塩バター 13g
ちくわ 5本
卵サラダ 卵2個分
マヨネーズ 適量
溶き卵 適量

作り方
1:<フィリング>ちくわに縦1本切り込みを入れ、卵サラダを詰めておく。
2:<生地作り>Aを合わせて手捏ねで生地作りし、生地がまとまってきたらバターを加え捏ね上げる。濡れ布巾をかけて1次発酵(もしくはHBで1次発酵までお任せ。バターはミキシング開始8分に投入)。
3:4割して丸め、濡れ布巾をかけてベンチタイム10分。
4:5×20㎝の横長に伸ばして手前から巻き、コロコロ転がして35㎝ほどの棒状にする。
5:コロネの要領で1に巻き付け、型詰め(型が無い場合は直焼き)。濡れを布巾をかけ、あたたかい場所で2次発酵。
6:刷毛で表面に溶き卵を塗って中心にマヨネーズを絞る。
7:200度に予熱したオーブンを180度に下げ、15分前後焼いて完成。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.