✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
かぼちゃ餡練り込み メッシュパン(レシピ有)。
2010.10 カボチャメッシュ.

ちまたはハロウィンムード真っ盛り

知人から“趣味で作ったから味の保証は無い”という魅惑なカボチャを丸ごと個貰い、
何を作ろうかルンルンの日々でございます










とりあえず、まずはお決まりのかぼちゃの煮物でほっこり
               2010.10 カボチャメッシュ 煮物










お次はかぼちゃ餡をたんまり作って冷凍ストックする
このままパンに練り込んだり、フィリングにするんだぁ
(すんごく甘いかぼちゃだったのは嬉しいケド、餡にすると水っぽい仕上がりなのが難点。)

早速かぼちゃ餡を練り込んだメッシュを仕込む
2010.10 カボチャメッシュ 餡&成形










あと少し二次発酵とった方が良かったなぁ
爪楊枝地獄寸前のメッシュプツプツがある固いクラストがなのよぉ
               2010.10 カボチャメッシュ 焼成





おぉ~、クラムは肌理が細かくて想像を超えた柔らかさ
でもかぼちゃの味は皆無 
             
大嫌いな冬が近づき、既に億劫になってる私。
焼きたてのパンと温かいスープで小さな幸せを感じよう
               2010.10 カボチャメッシュ 朝食

まだまだ沢山あるかぼちゃ。
ハロウィン当日までは怒涛のかぼちゃパンネタが続きます


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みです。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

↓詳しいは続きからどうぞ↓
・記載かぼちゃ餡は作りやすい分量であって、実際は100gしか使わない。(残りは100gずつラップに包んで冷凍)
・使ったかぼちゃは水分多めだったので、普通のかぼちゃでこの配合は固い。
・普通のかぼっちゃなら牛乳を20~30g足してもいいと思う。

以上のことにより、覚書程度のです。

<メッシュ1本>
■かぼちゃ餡
かぼちゃ 500g
砂糖 76g
■生地
◎強力粉 250g
◎水 105g
◎スキムミルク 10g
◎塩 4g
無塩バター 15g
ドライイースト 小さじ1強

1:かぼちゃの皮を剥き、蒸す。
2:柔らかくなったら砂糖を加えてマッシュ。弱火にかけ、こまめにヘラで混ぜながら水分を飛ばす。粗熱を取る。
3:◎と2のかぼちゃ餡100gをHBパンケースに、ドライイーストを所定の場所にセットして1次発酵までお任せ。
  ミキシング開始8分後にバター投入。
4:パンケースから生地を取り出し、丸めてラップや濡れ布巾をかけベンチタイム10分。
5:ガス抜きしながらメッシュ型の幅に伸ばし、クルクル巻いて型に入れる。型1㎝弱まで2次発酵。
6:200度のオーブンで30~35分焼いて完成☆
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.