✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
あん食の空洞問題。
2016年8月 あん食

以前より何度かご相談いただいていた 『あん食空洞問題』。

Cpicon 餡子折込みシート あんマーブルプルマンのような折り込みパンでは
シートが生地に密着し馴染み合っているので空洞が出来難いのですが、
餡子をクルクル巻いただけのCpicon あん食だとどうしても空洞が出来てしまう。

というわけで、少しでも空洞回避出来るよう、レシピを見直してみました










材料は一切手を加えず、見直したのは工程2か所。

まず1つ目は 『餡子は室温に戻す』 ということを追記。
折り込みシートの場合はシートを固め、ダレ防止や時間をかけて層を作る為に冷やしますが、
あん食の餡子が冷えていると、生地と餡子の間に温度差が出来、それが発酵に影響を及ぼして空洞の原因となります。


そして次に見直したのが 『生地と餡子の巻き方』。
今までは生地の上に餡子を塗って巻く、という流れだったのですが、
今回は生地を分割して生地・餡子・生地という層を作ることで生地と餡子を密着させ、余分な空気も抜き易くしました。

2016年8月 あん食 成形1










あとは空気が入らぬよう意識しながら巻いて型に詰め、焼成へ。
(プレーン角食に比べ発酵は遅めなのでじっくり待ってください)
2016年8月 あん食 成形2










焼き上がり。
2016年8月 あん食 焼成










クソボウズなのはスルーしていただき・・・
カットせずとも餡子がクルクル巻かれているのが分かる期待の側面
                2016年8月 あん食 フォルム










そして断面は期待を裏切らない、『THE あん食(*´з`)』。
                2016年8月 あん食 断面









食べ方は見直し前と変わらず、厚切り×トースト×バター乗せが絶対です
                2016年8月 あん食 食う

少しでもお役立て頂ければ幸いです(*´ω`*)


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.