✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
ジャムパンの研究。
2016年5月 ジャムパン

今年の目標である 『日本を代表するパン』 の極め。
あんぱんクリームパンが形になってきたので、次のターゲットは 『ジャムパン』 に決定

しかしふと気づく。


『ジャムパンを好んで食べることが無いから馴染みがなく、定番成形が分からない( ̄д ̄)』


そこでググってウィキるという文明の利器に頼ったところ、
どうやら 『丸型のあんぱんと区別を付けるために木の葉型(楕円形)に作られた』 とのことなので、
見よう見まねで仕込んでみることに。











まずはジャム作りから。

ジャムパンと言えばイチゴジャムのイメージが強いのですが、
既に店頭から苺が消えており手に入らなかったため、リンゴで妥協
                2016年5月 ジャムパン ジャム










そしてパン生地はクリームパンレシピを使い、
楕円に伸ばしてジャムを乗せ、半分に折るのみといういたってシンプルな成形。
2016年5月 ジャムパン 成形










あとは照り玉をし、焼成へ。
2016年5月 ジャムパン 成形2










焼き上がり。
卵黄塗りだと光過ぎてちょっと下品。ここは改善(・ω・)ノ
2016年5月 ジャムパン 焼成










あんぱんのおへそやクリームパンの切り込みのようなポイントが無いので、
フィリング流出の心配がなくとっても楽チン
贈り物やおもてなしなど、派手さを求める場合には向かないパンかな(´・ω・`)
                2016年5月 ジャムパン フォルム










出来立てジャムは火傷必須な凶器となっているので、しっかり冷ましてからお味見タイム
                2016年5月 ジャムパン ティー










光ったクラストは香ばしく硬めな印象ですが、
それに反してふにゃふにゃ薄皮でジャムと触れ合うクラムはしっとり
                2016年5月 ジャムパン 食う

ぶっちゃけ見た目が地味だから 『仕込みからワクワク♪』 なパンじゃないけど、
今回の反省を踏まえ、他のジャムでも試したくなる美味しさでした(●´ω`●)



ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.