✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
抹茶クッキーベーグル(レシピ有)。
2010.9 抹茶クッキーベーグル

最近ベーグル専門店でよく見かけるクッキー生地をまとったベーグル。
BAGLE&BAGLEでも8月上旬に期間限定プレミアムベーグルとして売られてた

パッと見はメロンパンだケド、クラムはムギュムギュ…
メロンパン&ベーグルにはたまらん組み合わせでしょ










まずは被せる抹茶クッキー作り。
冷蔵庫を覗いたら普通の無塩バターの量じゃ足りず、発酵バターを使う羽目に
ちっくしょ、もったいねぇ

私はザックザク生地だから、薄力粉×強力粉×全粒粉配合で好みに仕上げる
2010.9 抹茶クッキーベーグル クッキー生地










お次はクッキー生地を寝かしてる間にベーグル作り。
こちらはなんてこったないプレーンベーグルさんです
2010.9 抹茶クッキーベーグル ベーグル










さぁさぁ、今回最大のポイント
いかに早くケトリング後のベーグルにクッキー生地を被せるか

“急いで急いで”と自分を急かしつつ、ベーグルの穴に餡子を詰めて遊んでみるアホ
2010.9 抹茶クッキーベーグル 餡子詰め










20分後、バッチリタイプな子に焼けたぜッ
               2010.9 抹茶クッキーベーグル 焼成後










ケトリング~オーブンに入れるまで普段より時間がかかったものの
ベーグル部分はシワが寄ること無く意外と艶ってる
2010.9 抹茶クッキーベーグル 焼き色










断面見たら発酵もぃぃ感じでムギュムギュちゃん
               2010.9 抹茶クッキーベーグル 断面










餡子詰めバージョンの裏。
穴から餡子が落下して、喰いにくいったらありゃしない
               2010.9 抹茶クッキーベーグル 裏

そもそもクッキー生地って高カロリーだから、ベーグルのクセにヘルシーさの欠片も
でも、自画自賛しちゃうほど超気に入ったわ


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みです。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

↓詳しいは続きからどうぞ↓
<クッキー生地は12個分、ベーグルは6個分>
■ クッキー生地
○薄力粉 190g
○強力粉 15g
○全粒粉 15g
○抹茶パウダー 8g
○ベーキングパウダー 小さじ3/4
無塩バター 95g
砂糖 80g
卵 1個
■ ベーグル
◎強力粉 200g
◎水 103g
◎砂糖 10g
◎塩 3g
◎ドライイースト 小さじ1/2
ケトリング用砂糖・はちみつ・モラセスなど 大さじ1

1:<クッキー生地作り>○を合わせて2回振るっておく。無塩バター・卵を室温に戻しておく。
2:無塩バターを大きいボウルに入れ、クリーム状になるまで泡だて器で混ぜる。
  砂糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
3:卵を溶き、3回に分けて2に加える。ここは分離しやすいので、加えるごとにしっかり混ぜる。
4:ヘラに持ち替え、1で振るった粉類を一気に加える。粉っぽさがなくなる程度にサクッと切るように混ぜる。
5:ラップにまとめて1時間~冷蔵庫で寝かす。
6:<ベーグル作り>ボウルに◎を入れて手で混ぜ、台に出すなどして15分程捏ねる。
7:生地を6等分して丸め、ラップか濡れぶきんを被せベンチタイム10分。
8:15㎝×10㎝に伸ばし、右端だけ残して手前からしっかりクルクルと巻き、とじ目を止める。
9:右端を左端に被せてしっかり止め、ドーナツ型にする。ラップか濡れ布巾を被せて発酵20分。
10:発酵の間に5のクッキー生地半量を6等分し、ラップに挟んで直径10㎝の円形に伸ばす。
  オーブン210℃に予熱開始。
11:鍋いっぱいにお湯を沸かし、砂糖等を入れ弱火にする。その中に9をそっと入れ、片面1分20秒ずつ茹でる。
12:網じゃくしなどで天板にあげ、すばやく10のクッキー生地を被せる。
13:190℃に下げたオーブンで20分焼いたら完成。

※クッキー生地は作りやすい分量で記載した為、ベーグルの倍量あります。
 残った半量は冷凍保存可。メロンパンにも使えます。


COOKPAD いたるんの食卓にて10/09/02に公開したレシピです。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.