✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
あんぱんを極める。
2016年3月 あんぱん

グローブ型クリームパンを作った際に記した通り、
今年はあんぱん、クリームパン、メロンパンなど、
日本を代表するパンを丁寧に焼いていきたいと思っています。

そこで本日は意外とコツ・ポイントが満載の 『あんぱん』 を仕込んでみました











お粉ははるブレモントレを加えて軽さを出し、糖分には黒糖としっとり感を保つために水飴も使用。

そして私の中であんぱんの理想形は
『平ため/おへそ有り/けしの実まぶし/餡子は生地上下7:3、左右1:1の位置/空洞無し』 なので、
伸ばした際の生地の厚さや包み方、穴のあけ方など、要所要所のポイントを抑えて成形。
(穴を貫通させことで水蒸気の逃げ道が出来、膨らみを抑えておへそを保ち、あんぱんでありがちな空洞も避けることができます)
2016年3月 あんぱん 成形1










あとは照り玉を塗ってけしの実をまぶし、180度15分焼成へ。
2016年3月 あんぱん 成形2










焼き上がり。
2016年3月 あんぱん 焼成










もう少しおへそがしっかりあって、リング状になっているのが理想形
                2016年3月 あんぱん フォルム










粗熱が取れるのを待ち、断面チェックを兼ねたお味見を
                2016年3月 あんぱん ティータイム










餡子の位置はよく空洞も無く、断面は満足いく出来。
あとは生地と餡子の甘さを調整し、来客時のお茶菓子として使えるレベルにまで上げていきたいな
                2016年3月 あんぱん 断面


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.