✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
キャラメルナッツのコーヒー山食。
2016年2月 コーヒー山

コーヒーの香り、味が大好きで飲むだけでなくパンや菓子にも頻繁に取り入れている中、
先日はちゃぁちゃん好みのコーヒーシナモンロールを作ったので、
今回は私好みのコーヒーパン、キャラメルナッツのコーヒー山食を仕込み開始










はるブレ×微サフで仕込み水にはコーヒーを使い、香り増しのシナモンパウダーをプラス。
そして捏ね上げ寸前に胡桃キャラメルチョコチップを練り込み、三つ山成形で焼成へ
(焦げの原因となるフィリングはトップに出てこない様成形し、焼き色がつき易い生地なのでプレーン山食より低温焼成)
2016年2月 コーヒー山 成形










焼き上がり。
                2016年2月 コーヒー山 焼成










今回もゴツゴツ立派な出で立ち
                2016年2月 コーヒー山 フォルム










そんな外見に反してクラムはしっとりふわふわで・・・
                2016年2月 コーヒー山 カット










フィリングがいい塩梅に散ってます
                2016年2月 コーヒー山 クラム










『今回のパンは私がメインで食べるんだ♪』 と心に決め、おひとり様ランチに試食
                2016年2月 コーヒー山 食う

生食・トースト・生食・トースト・・・
6枚切りしたうちの4枚を一気食いしてしまいました( ̄▽ ̄)



ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

<1斤>
A国産強力粉 268g
A濃い目のコーヒー 166g
A砂糖 30g
Aスキムミルク 15g
A塩 4g
Aドライイースト 小さじ1
Aシナモンパウダー 1g
無塩バター 30g
Bキャラメルチョコチップ 60g
Bくるみ(軽くローストして荒く砕いたもの) 60g

作り方
1:Aを合わせて手捏ねで生地作り。粉っぽさがなくなってきたら無塩バターを加え、捏ね上げ寸前にBを加えて馴染ませる。濡れ布巾をかけ1次発酵(もしくはHBで捏ねのみお任せ。その場合ミキシング開始8分後に無塩バターを、ミキシング終了直前にBを投入。取り出してタッパーかボウルに入れ、濡れ布巾をかけ1次発酵)。
2:1次発酵終わりの生地を3分割して丸め直し、濡れ布巾をかけベンチタイム10分。
3:15×12cmの縦長長方形に伸ばし、中心で1cm重なるよう左右を折りたたむ。
4:手前からしっかり巻いてとじ目を止め、型に詰めて濡れ布巾をかけたら型上スレスレまで2次発酵。
5:190度に予熱したオーブンで20分、180度に下げて10分焼いて完成。

コツ・ポイント
・外国産粉の場合はコーヒー170g。
・キャラメルチョコチップは熱に弱い為、HBで1次発酵まで行うと溶けてしまう可能性があります。
・焼成温度、時間は目安。糖度が高く焼き色が付き易い生地ですので、パワーあるオーブンの場合は途中アルミホイルを被せて下さい。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.