✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
ジャックのかぼちゃケーキ。
2015年9月 かぼちゃケーキ

ハロウィンに向けてかぼちゃパンばかり焼いているので、
『そろそろかぼちゃ菓子も焼いておこうか!』 と思っていた頃、
タイムリーなものが我が家にやってきました










それがぉハゲ出張土産、『北海道十勝発 大望のかぼちゃフレーク』。
以前同じシリーズの人参フレークを貰ってパンケーキプリンを作り、使い勝手が良かったので何気に嬉しい(*´ω`*)
                2015年9月 かぼちゃケーキ フレーク









早速開封し、まずはかぼちゃのケーキを焼いてみることに。

レシピのベースはcotta recipe circle * しっとりかぼちゃマフィンを使い、
かぼちゃパウダーをかぼちゃフレークで代用、フィリングには鹿の子以外に胡桃もプラス。
                2015年9月 かぼちゃケーキ 工程










型はジャック&かぼちゃ形に掘られたシリコンフレックスハロウィンを使いたかったので、
プレーン生地を少量流してからフィリング入りの生地を流し、模様が綺麗に出るよう調整。
2015年9月 かぼちゃケーキ 工程2










焼き上がり。
2015年9月 かぼちゃケーキ 焼成










想定通り表面にはフィリングが出ることなく、ジャックとかぼちゃがくっきり
                2015年9月 かぼちゃケーキ フォルム










すぐさま食べたいところをぐっと我慢し、半日置いてからのティータイム
                2015年9月 かぼちゃケーキ ティー










超絶ほっこりしっとり
2015年9月 かぼちゃケーキ 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

材料<かぼちゃ型4個>
Aアメリカンクリームケーキミックス 120g
Aかぼちゃフレーク 5g
Aバターミルクパウダー 7g
発酵バター 65g
卵 50g
水 35g
Bかの子豆ミックス 30g
B胡桃(ローストして粗く砕いておく) 15g

作り方
1:Aをボウルに入れ、泡だて器で混ぜておく(ふるいがわり)。発酵バター・卵を室温に戻しておく。
2:1の発酵バターを大き目のボウルに入れ、クリーム状になるまで泡だて器で混ぜる。
3:別の容器に卵を溶き、2に5回に分けて加えて分離しないようその都度しっかり混ぜる。
4:へらに持ち替え、1のA1/3を加えてさっくり混ぜ、水1/2を加えて馴染ませるように混ぜる。
5:同じようにA1/3を加えてさっくり混ぜ、残りの水全てを加えて馴染ませる。
6:最後に残りのA全てを加えて粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜ、大さじ1ずつ型に流す。
7:残りの生地にBを加えて馴染ませ、6の上から流し入れる。
8:180度に予熱したオーブンで18分前後焼いたら完成。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.