✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
トマトフィセル(レシピ有)。
2010.6 トマトフィセル

実家の食卓に生野菜が並ぶことはほとんど
サラダといえばポテトやマカロニを使った炭水化物モノぐらい。

それが当たり前で生きてきたから、生野菜ちゃぁちゃんに出会ったときは
コイツウサギか”と思ったよ。

そんな私も今ではちゃぁちゃんに汚染され、生野菜になった


でも、実家暮らしの妹ぉチョボは未だに野菜
お弁当に入るレタス枚でも残すヤツで、この前もトマト残しまくり

このままじゃイカン”と思った私は立ち上がった
トマトをふんだんに使い、なお且つトマトを感じさせないパンを焼くのじゃ










まず、ぉチョボが生野菜な理由は青臭さだと思う。
そして、トマトの場合は酸味&皮の弾ける食感もだろうな…
(ケチャップやミートソースの加工モノはイケるらしい。)

使う食材はホールトマト缶、固形は手で潰してトマトの食感は無くす。
お粉に対してホールトマト78%入れて水分100%トマティー。(←ちょっとダレる)
青臭さを無くす為にハーブを入れて、お砂糖もちょっと入れて甘みだし。


35㎝長さに成形&クープ5本のフィセルにして…
2010.6 トマトフィセル 手順










ぃぃ感じのオレンジがかって焼けたし、香りはピザだよピザ
お味は酸味や臭さは一切なく、甘いケチャップの感じなの
               2010.6 トマトフィセル 焼成










フィセル自体に十分味があるから、
チーズと野菜だけ乗せてソース無しフィセルピザサンドを作成
どこをどうかじっても、やっぱりピザだよピザ
               2010.6 トマトフィセル サンド

これならぉチョボもイケるんじゃないかなぁ
食わず嫌いせず食べに来てねっ


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みです。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

↓詳しいは続きからどうぞ↓
<フィセル2本>
ホールトマト 180g
○準強力粉(リスドォルなど) 250g
○砂糖 5g
○塩 3g
○ドライハーブ(バジルやタイムなど) 適量
ドライイースト 小さじ1
強力粉 適量

1:ホールトマトは手で潰し、○と一緒にHBパンケースに入れる。ドライイーストを所定の場所にセットして
  1次発酵までお任せ。
2:1次発酵が終わった生地を2分割して丸める。濡れ布巾をかけて乾燥予防し、ベンチタイム20分。
3:横長の長方形に伸ばし、手前と奥から各1/4ずつ折る。
  更に半分に折ってとじ目をとめ、転がしながら30㎝強の長さにする。
4:濡れ布巾をかけ、35℃で二次発酵25分。オーブンを250度に予熱開始。
  発酵が終了したら強力粉を振り、クープを5本入れる。
5:250度で7分焼き、200度に下げて更に15分焼いたら完成。


COOKPAD いたるんの食卓にて10/06/25に公開したレシピです。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.