✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
森永マミーバターロール(レシピ有)。
2010.4 マミーバターロール

日本国民なら誰もが知っているであろう 森永マミー
何とも表現し難い甘さが持ち味で、好きなヒトと嫌いなヒトでパックリ分かれるブツ。
乳酸菌系全般ウェルカムなちゃぁちゃんの好物。


朝食にマミーを出すと喜ばれるが、たいてい余って賞味期限を迎える

こうなったらいつもの発想で “料理に使ってやる!!” と意気込み、
パンの仕込み水にしてバターロールを作ってみた









ところで、マミーのパックに書いてある原材料って見たことあるでしょうか

原材料は分量の多い順に記載されてるものですが、マミーの場合トップバッターは砂糖
砂糖がかなり入ってることが伺えるので、生地に砂糖は無し


薄力粉多めのふわふわ食感を目標に配合して、くるくるロールパン成形して照り玉塗って…
2010.4 マミーバターロール 成形










すんげぇーーーぃぃ香りのバターロール完成
2010.4 マミーバターロール 焼成










照り玉部分のクラストはちょっぴり香ばしく、クラムはくるくるふんわふわっ
バターの風味もしっかりあるものの、マミーの甘ったるさは一切無いからパクパク食べれちゃう
2010.4 マミーバターロール 断面










ちゃぁちゃんはマミーが入ったグラス片手にマミーバターロールを食す
マミー尽くしを堪能する成人男子ってどうなの
2010.4 マミーバターロール 朝食

このパン作りの為にマミーを買うコトが多くなる予感


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックしていただけるとランキングが上がる仕組みです。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

↓詳しいは続きからどうぞ↓
<バターロール8個>
○強力粉(国産粉) 140g
○薄力粉 60g
○森永マミー 140g
○塩 2.5g
○ドライイースト 3g
無塩バター 20g
溶き卵or牛乳 適量


1:○をHBにセットし、1次発酵までお任せスタート。捏ね開始5分後に無塩バター投入。
2:生地を取り出し8等分して丸める。濡れ布巾かラップを掛けてベンチタイム10分。
3:1度8個ともコッペパン成形のような棒状にし、濡れ布巾かラップを掛けて5分待つ。
 (その後の成形をし易くする為)
4:生地をしずく型にし、麺棒で二等辺三角形に伸ばす。
5:底辺からくるくる巻いてロールパン成形。35度で25分二次発酵。オーブンを200度に予熱開始。
6:生地に刷毛で溶き卵を塗る。
7:190度に下げたオーブンで15分前後焼いたら完成。


COOKPAD いたるんの食卓にて10/04/26に公開したレシピです。
スポンサーサイト




Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.