✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
コク旨チーズのセサミシャンピニオン。
2017年3月 シャンピニオン

毎日夕食後に翌日のパンを仕込むのですが、
この日はお腹がいっぱい過ぎて食べたいパンが思いつかず、
とりあえず黒ゴマ入りのハード生地を微サフで仕込んで就寝。

そして前夜に食べたものも消化した翌朝、 『久々にシャンピニオンを焼こう!』 と閃き、
惣菜系シャンピニオンに仕上げることに










今回仕込んだのは朝食・ランチ、お酒のお供にもなるコク旨チーズのセサミシャンピニオン

黒ゴマ生地(本来は黒すりごま)蜂蜜&ブラックペッパーを絡ませたプロセスチーズを包み、
別途取り分けておいた笠となる生地をムギュッと押し込んで・・・
2017年3月 シャンピニオン 成形1










2次発酵は笠部分を下にし、焼成直前に上下を戻して焼成へ。
2017年3月 シャンピニオン 成形2











焼き上がり。
2017年3月 シャンピニオン 焼成











本日も皆さん揃って笠ペラさん
                2017年3月 シャンピニオン フォルム











早速朝ごぱんでいただきます
2017年3月 シャンピニオン ランチ









もっちりゴマ生地×とろーりハニーペッパーチーズが合うのはもちろんのこと、
パリパリ笠部分をどのタイミングで食べるかを考えるのも楽しみの1つです
                2017年3月 シャンピニオン 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

スポンサーサイト


シャンピニオンで グラタンポットパン。
2016年11月 シャンピニオンポットパン

先日のカレーパンの後、早く作りたくソワソワしていたグラタンパン。

ようやくちゃぁちゃんの 『GOサイン』 が出たので大量仕込みし、
まずは夕飯にシンプルなグラタンを楽しみ、
余った分で翌日ランチはグラタンパンを作っちゃおう
何度も記していますが、季節問わずグラタンを食べたい私に対し、ちゃぁちゃんは冬にしか食べません(´-ω-`)










『グラタンパン』 と一言で言っても包み系から伸ばした生地に乗せて焼くボード系、
食パンに乗せてピザ風にするなど様々な形状がある中、
今回はパンをくり抜きその中にグラタンを詰めたポットパンスタイル。

土台はCpicon ☆シャンピニオン☆を使い、
リスドォル×微サフでの仕込んだ生地をマッシュルームの軸と傘に見立てて成形。
2016年11月 シャンピニオンポットパン 成形










発酵は逆さにしてパンマット状で行い、焼成寸前に上下を戻して焼成へ。
2016年11月 シャンピニオンポットパン 成形2











焼き上がり。
2016年11月 シャンピニオンポットパン 焼成










あっちへぺろん、こっちへぺろん。
これぞまさに首の皮一枚で繋がっている状態
                2016年11月 シャンピニオンポットパン フォルム










そしてここからが本題のグラタンパン作り。

Cpicon ☆シャンピニオン グラタンポットパン☆に沿ってペラペラを取り、
クラムをくり抜いてグラタンを詰め、シュレッドチーズを盛ってトーストすれば・・・
                2016年11月 シャンピニオンポットパン 具










グラタンポットパンの完成
                2016年11月 シャンピニオンポットパン ランチ








シャンピニオンのおかげで常時湯気モクの保温効果があり、しかも器まで食べられる。
なんと至福なのでしょう
                2016年11月 シャンピニオンポットパン 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



やっぱり美味しい ミルクフランス。
2016年10月 ミルクフランス

毎日パンにまみれ、パンライフを満喫しているように思われますが・・・
まだまだ焼き足りず食べ足りず、不完全燃焼。

日々新しいパンが出てくるので焼きたいパンが渋滞している中、
今回は大好きなはずなのに今年めっきり焼いていなかった、ミルクフランスを作ったお話










レシピは自身の大好き♪ミルクフランスをベースとし、はるブレ×微サフのオーバーナイト。
そして棒状に成形したらヴィエノワ風飾りクープを入れ、焼成へ。
                2016年10月 ミルクフランス 成形










焼き上がり。
                2016年10月 ミルクフランス 焼成










『飾り』 と言えども、バゲットやカンパと同じくらい緊張するこのクープ。
今回はヨレなくまずまずの出来かな。
                2016年10月 ミルクフランス フォルム










あとは生地をしっかり冷まし、
その間にバター・練乳・砂糖(今回はキビ砂糖)で作っておいたミルククリームを好きなだけ絞れば・・・
                2016年10月 ミルクフランス しぼり










みんな大好き、ミルクフランスの完成
                2016年10月 ミルクフランス おやつ










『やっぱり美味しい~』 と自画自賛
                2016年10月 ミルクフランス 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



ナッツとドライフルーツのずんぐりパン。
2016年9月 ずんぐり

ちゃぁちゃん不在時のおひとり様朝ごぱん。

『秋っぽいナッツやドライフルーツ入りのパンが食べたいな』 と思い、
愛読させていただいている佐原文枝さんの 『自家製酵母のパンとお菓子の本』 掲載、
クランベリーとナッツのずんぐりぱんを焼かせていただくことに










お粉は強力粉・薄力粉・全粒粉の3種で酵母はいつも通り微サフに変換。
そこにクランベリープルーンくるみアーモンドを練り込み、ミイラクープを入れて焼成へ。
(フィリングの量・種類はアレンジさせてもらっています)
2016年9月 ずんぐり 成形










焼き上がり。
                2016年9月 ずんぐり 焼成










THE ずんぐり(*´ω`*)
                2016年9月 ずんぐり フォルム










所詮おひとり様朝ごぱん。
パン以外には時間を割きたくないので、冷蔵庫の常備菜・作り置きを添えていただきます
2016年9月 ずんぐり おひとりさま










噛めば噛むほど旨味感じる瑞々しいハード生地×ナッツやフルーツ。
素朴ながら、とっても贅沢なパンです
                2016年9月 ずんぐり 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



4年ぶりのタバチェール。
2016年9月 タバチェ

シャンピニオンでも焼こうかと、
リスドォル×微サフオーバーナイトで生地を仕込んでいた日。

成形時にふと 『タバチェにしようかな』 と思い立ち、久々のタバチェ焼きをすることに
遡ってみたらタバチェは4年ぶりだった( ̄▽ ̄)








レシピのベースはCpicon ☆シャンピニオン☆ですが、上記の通りお粉はリスドォルで酵母は微サフ。
そして3分割してタバチェの由来、『嗅ぎ煙草入れ』 に沿うよう蓋を被せて成形。
                2016年9月 タバチェ 成形










焼き上がり。
                2016年9月 タバチェ 焼成










シャンピニオン同様、めくれ上がったペラい部分が萌えポイント
                2016年9月 タバチェ ぺら










タバチェを焼く度に思うのですが、正しい食べ方が謎
ということでバゲットのように斜め上から切り込みを入れて具を挟み・・・
(スモークタン×トマト×グリーンリーフ、生姜焼き×煮卵×紫キャベツのマリネ×きゅうり
ローストビーフ×トマト×キャロットリボン×グリーンリーフ×自家製タルタル)

                2016年9月 タバチェ 具










サンドランチにしてみました
                2016年9月 タバチェ ランチ










パリモチでお粉自身の旨味や甘味を楽しめるタバチェ。
味はまずまずの状態だから、形をもっと極めたいなぁ
                2016年9月 タバチェ 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。





Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.