✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
チョココナッツマフィン。
2017年5月 チョコナッツマフィン

ようやく開封に至り、日の目を見ることが出来たココナッツチャンク
初回はパンのフィリングとして用いたので、今回は菓子に使ってみることに










今回作るのは定番焼き菓子、マフィン。

まずは薄力粉・バター・砂糖等でプレーンな生地を仕込み、
型3分目まで流し入れたら前回同様チョコと和えたココナッツチャンクを入れ、
蓋をするように再度生地を7分目まで流し入れ。
2017年5月 チョコナッツマフィン 工程1










そしてトップにはココナッツロングを散らし、170度24分焼成へ。
2017年5月 チョコナッツマフィン 工程2










焼き上がり。
2017年5月 チョコナッツマフィン 焼成










個人的には上部がもう少しもっこりし、キノコフォルムになるのが理想。
やっぱりvivianさん監修のマフィン型、買おうかな(*´ω`*)
                2017年5月 チョコナッツマフィン フォルム











早朝に焼き上げたのでお昼過ぎまでは寝かし、おやつの時間にいただいてみましょう
                2017年5月 チョコナッツマフィン おやつ










フォークを入れると、まるでフォンダンショコラのように流れ出るチョコ×ココナッツ。
パンにも菓子にも使える万能食材なのねん
                2017年5月 チョコナッツマフィン 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

スポンサーサイト


大学芋マフィン。
2017年5月 大学芋マフィン

旬・季節関係なく食べたい芋・南京。

しかしちゃぁちゃんは上記のような甘みある食材をご飯のお供にするのがNGなので
専ら菓子やパンのフィリングとして使っています。

今回はさつま芋を使ったマフィンを作り、ほっこりティータイムを過ごすことに










まずはさつま芋の加工から。

パンの焼成時に一緒にオーブンに入れて焼き芋にし、
それを角切りにして揚げ焼き後、醤油・砂糖・黒ゴマと和えて大学芋に。
                2017年5月 大学芋マフィン 大学芋










そして薄力粉・アーモンドプードル・バター・卵・三温糖・黒ゴマで作った生地に
大学芋を半量加えて馴染ませ、
マフィン型に流し入れたら残りの大学芋を散らして170度25分焼成へ。
2017年5月 大学芋マフィン 工程










焼き上がり。
                2017年5月 大学芋マフィン 焼成










バターの香り漂う生地に大学芋がごーろごろ
                2017年5月 大学芋マフィン フォルム










半日置き、生地が落ち着いたところでティータイム
                2017年5月 大学芋マフィン おやつ










最初は大学芋で使ったお醤油の角が気になる印象でしたが、
翌日食べてみるとその角は一切感じず、生地と大学芋が馴染み合いしっとり。
これは2日目からが美味しいマフィンだな
                2017年5月 大学芋マフィン 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



出張菓子はマーガレットケーキ。
2017年4月 マーガレットケーキ

単発出張が続くちゃぁちゃん

今回は近畿・東海地方をぐるぐる周り、仕事より移動時間が長い旅ということなので
いつも通りスーツケースに焼き菓子を潜め、疲れた体を癒してもらうことに










今回選んだのは以前焼き評判の良かった 『紅茶とココナッツのマーガレットケーキ』。

以前は軽さを求めココナッツオイルを使ったのですが、
今回は日が増すごとにしっとりさを楽しめるよう発酵バターを使用。
そしてお粉と同じタイミングで香り出しのアールグレイ茶葉を投入し、旬の花でもあるマーガレット型へ。
2017年4月 マーガレットケーキ 工程1










焼き上がり。
                2017年4月 マーガレットケーキ 工程2










この型はシリコン加工が施されているのでつるんと型離れ良く、
くっきりマーガレット模様が出ました
                2017年4月 マーガレットケーキ フォルム










あとはラッピングなのですが、ラッピングがクソほど下手な私。
あれやこれや可愛くしようとすればするほどまとまりの無いものになるので・・・
                2017年4月 マーガレットケーキ ラッピング










袋に入れてシーラー留めし、紅茶シールを貼るのみで終了
                2017年4月 マーガレットケーキ 完成

仕事がスムーズに終わるかより、移動続きで腰痛にならないかが心配だわ(´-ω-`)


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



桜のプチケーキ。
2017年4月 サクラケーキ

視覚でも味覚でも、桜をめいっぱい楽しんでいる今日この頃。

味覚での桜の楽しみ方は桜あんぱん3色あんぱんベーグルとパンが主だったので、
今回は焼き菓子を作り、ほっこりおやつタイムを過ごすことに










今回作るのは桜のイメージに沿って可愛らしいプチ焼き菓子。

生地はマドレーヌをベースに粉・卵・発酵バターのシンプルなもので構成。
そこに色付けのいちごパウダー、風味付けの桜葉パウダーを加えて型に流し、
中心には桜あんを潜めて170度15分焼成へ。
2017年4月 サクラケーキ 工程










焼き上がり。
                2017年4月 サクラケーキ 焼き










『桜型』 というものを持ち合わせておらず 『ローズ型』 を使用しましたが、
これはこれで品があっていい感じ
                2017年4月 サクラケーキ フォルム










半日以上置き、生地と桜あんが落ち着いたころが食べごろ。
今回は和洋折衷のこのケーキに合わせ、サクランボ・ヴェールを淹れておやつタイム
                2017年4月 サクラケーキ おやつ










一見シンプルなプチ焼き菓子ですが、中には桜あんというサプライズ。
風味豊かで和みの味わいでした
                2017年4月 サクラケーキ 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



バレンタインのショコラケーキ。
2017年2月 バレンタイン

ちゃぁちゃんライライ、それぞれが主役になってもらえるよう計画立てた今年のバレンタイン。

昨日のマザー牧場ライライが主役だったので、
本日はちゃぁちゃんメインのバレンタインのお話です










今年のバレンタインは平日。
しかも 『火曜日』 という一週間の中でも最も忙しい日に当たり帰宅が遅くなることが確実だったので
前日にバレンタイン菓子を作っておき、ひっそり鞄に潜めておく作戦を決行。


バレンタイン菓子にチョイスしたのはショコラケーキ。

バター・黒糖・三温糖・卵を空気を含ませるよう混ぜ、モントレ・ココアパウダー等の粉類を投入。
それをミニクグロフ型に流し入れ、蒸し焼きすること10分。
2017年2月 バレンタイン 工程1










焼き上がり。
                2017年2月 バレンタイン 工程2










普段のおやつであればこれでもOKなのですが、バレンタインとしては素っ気無い仕上がり。
なので、テンパリングしたホワイトチョコを垂らし、
それを接着剤代わりにしてナッツ・ドライフルーツを散らして持ち歩いても崩れない程度のデコを施し・・・
                2017年2月 バレンタイン 工程3










バレンタインショコラケーキの完成
少々クリスマスチックではありますが、私のセンスではこれが限界( ̄▽ ̄)
                2017年2月 バレンタイン 完成










とりあえず1つ味見してみたところ、
甘さ控えめの生地×ホワイトチョコのバランスが良く、食感も狙い通りふわしっとり
                2017年2月 バレンタイン 味見










あとは袋に詰めてリボンをかけ、バレンタインシールを貼って会社鞄の中へ
                2017年2月 バレンタイン ラッピング










更に、このケーキだけでは申し訳ないので、キーリングと会社用ベルトのプレゼントも添えて。
                2017年2月 バレンタイン ギフト

どんな反応をするのか、ワクワクしながら待っていると、
焼きチョコドーナツありがとう(#^.^#)』 とのメールが・・・


違う違う そうじゃ そうじゃない( ;∀;)


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。





Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.