✿Eternal happiness✿
…大切なヒト。大好きなコト。をココに残していきたいな…
結婚記念日。
2017年6月 結婚記念日

わたくしごとですが、先日結婚12周年記念日を迎えました。

当日はお祝いお外ごはんの計画を立ててくれていたので、
私は手作りケーキを焼き、お祝いティータイムを過ごすことに











12周年記念日のケーキに選んだのは 『チーズケーキ』。
夫婦共にチーズ好きなのはもちろんのこと、昨年の記念日で大失敗を犯したので、リベンジを込めてのチョイス(/・ω・)/

昨年の敗因は腕がないクセにイキがって色々手を加えてしまったことだと思っているので、
今年は 『余計なことはしない!』 と心に誓い、
まずはボトムは王道のオレオを、生地はクリームチーズ・生クリーム・砂糖・卵・粉・レモン汁のみ。
2017年6月 結婚記念日 チーズケーキ工程1










これらを混ぜてこし、冷やし固めたオレオの上に流し込んでトントン打ち付けたら170度55分焼成へ。
2017年6月 結婚記念日 チーズケーキ工程2










焼き上がり。
2017年6月 結婚記念日 チーズケーキ焼成










焼き立てはスフレのようにふわっとしていましたが、
粗熱を取り1晩冷蔵庫で寝かせると、どっしりとしたベイクドチーズケーキの完成
                2017年6月 結婚記念日 チーズケーキフォルム










どっしどし、重量感
                2017年6月 結婚記念日 チーズケーキカット










これだけの重量級でも舌触り滑らかで甘ったるくないので、1ピースなんて瞬殺よ
                2017年6月 結婚記念日 チーズケーキ食う










そして夜ご飯は家族揃って大好きな焼き鳥さんへ。
ここ最近突然の訃報を耳にすることが連続してあり、改めて 『家族との時間』 について考えていました。
そして、お洒落でも高級でなくてもいいから、ライライも一緒に過ごせるお店でのお祝いを希望。


『結婚12年記念日、おめでとう(*´ω`*)』 と乾杯の後は
年々記憶が薄れつつあるお付き合いの7年、そして結婚してからの12年を語らいながら
グビグビ飲んでパクパク頬張り・・・
2017年6月 結婚記念日 ご飯乾杯











隣のライライも進撃の巨人のごとく、焼き鳥をパクリ
店主のご厚意で焼いていただいている味無しササミです(*´ω`)
                2017年6月 結婚記念日 ご飯らい

これが私たち家族のカタチ。家族になれて、心底しあわせだ(*´ω`*)


レシピブログランキングに参加しています。
1日1回、下記ピンク枠をクリックして応援して頂けると嬉しいです。

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。

スポンサーサイト


チーズケーキとひつじのお誕生日。
2017年1月 お誕生日チーズケーキ

ぽかぽか春のような暖かさだった1月末。
我が家の大黒柱、ちゃぁちゃんがお誕生日を迎えました

例年だとお祝い旅行に行くのですが、
何かと忙しい時期だったことに加え、ライライの体調も万全ではなかったので、
今年は拙い手作りケーキでのお誕生日会で我慢してもらうことに










お誕生日ケーキにチョイスしたのはちゃぁちゃんの好物、ベイクドチーズケーキ。
夫婦揃って濃厚好きなので、チーズケーキはベイクド&レアを好み、スフレだと物足りない(。-`ω-)

まずはシュクレを使ってサクサクなサブレを焼き、
溶かしバターと合わせてデコ型に敷き詰めたら冷蔵庫へ。
お次はクリームチーズ生クリーム等を合わせてベイクド生地を作り、一度漉して滑らかに。
2017年1月 お誕生日チーズケーキ 工程1










あとは冷やし固まったボトムの上にベイクド生地を流し込み、170度50分~焼成へ。
2017年1月 お誕生日チーズケーキ 工程2










焼き上がり。
ベイクドチーズケーキは落ち着かせた方がギュッと詰まって美味しいので、このまま二晩冷蔵庫へ。
2017年1月 お誕生日チーズケーキ 焼成










生地を寝かしている間には添えとなるブルーベリーソースを仕込んで時間を有効活用し・・・
2017年1月 お誕生日チーズケーキ ソース










極シンプルで華やかさ皆無ではありますが、
想いだけはたっぷり込めたお誕生日チーズケーキの完成
               2017年1月 お誕生日チーズケーキ カット










各々好みのサイズにカットしてブルーベリーソースをかけ、いっただきます
               2017年1月 お誕生日チーズケーキ ワンピース










濃厚で滑らかな仕上がりはお口に合ったようで、とっても喜んでもらえました
『ブルーベリーソースだけはこぼすなよ』 と言うと、『ブルーベリー色の部屋着だから大丈夫!』 と謎の返答( ̄▽ ̄)
               2017年1月 お誕生日チーズケーキ 食う










そして、このケーキだけでは申し訳ないので少しお出かけをし・・・
               2017年1月 お誕生日チーズケーキ お買い物










デニムに合いそうなベルトをプレゼント
太目で存在感はありながら、バングルがマットなのでいやらしく無いところがツボ(*´ω`*)
               2017年1月 お誕生日チーズケーキ ベルト










そして夜ご飯まで私のしょぼい手作りでは可哀想なので、
ちゃぁちゃんの大好きな中目黒ひつじにてジンギスカンパーリー
予想はしていたが、チーズケーキよりいい食いっぷり(;´・ω・)
2017年1月 お誕生日チーズケーキ 

最近は体のことを考えて大好きなお米を減らし、ジムにも精を出しているちゃぁちゃん。
健康に気を遣うことは良いことなんだろうけど、10代のようにお米をかきこむ姿をずっと見ていたいのも本心・・・
何はともあれ、もう若くないんだから無理はせずストレスにならぬようゆっくりペースでね!
新しい1年も周りに左右されず、ちゃぁちゃんらしく過ごせますように(●´ω`●)



ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



2016年クリスマスケーキ 和風ブッシュドノエル。
2016年12月 クリスマスケーキ

昨日のお家クリスマスの続き。
本日はクリスマスケーキの記録です(`・ω・´)ゞ



いつからか、我が家のクリスマスケーキは 『ブッシュドノエルが絶対!』 となっており、
王道から変わり種まで、毎年味や形を変えて作っております。
ブログを始めた6年前のクリスマスを遡っても、既にクリスマスケーキ=ブッシュドノエルとなっていた(;・∀・)

そして今年もない頭を振り絞り、新しいブッシュドノエルを作ってみました










2016年のブッシュドノエルのテーマは 『和』。

まずはCpicon 米粉ロールケーキをベースに別立て米粉黒糖生地を焼き上げ、
生クリームを塗って角切りにした焼き芋をパラパラ。
2016年12月 クリスマスケーキ 工程1










そして一気に巻き上げ、生地とクリームが馴染むよう冷蔵庫で寝かせたら先端を斜めに切り落とし、
抹茶クリーム(生クリーム70g+三温糖7g+抹茶パウダー大さじ1/2)を塗って切り株デコレーション。
2016年12月 クリスマスケーキ 工程2










上記だと 『和』 感が強くシックになりすぎるので、
最後にポップなチョコプレートやメレンゲドールを飾れば2016年クリスマスケーキの完成
                2016年12月 クリスマスケーキ 完成










クリスマスごはんに続き、もちろんライライ用ケーキも作ってます

共立て生地(卵1個+薄力粉20g+スキムミルク5g)をフライパンで焼き、
サイズが異なる星型で抜いて接着剤代わりのヨーグルトをつけながら積み上げ・・・
2016年12月 クリスマスケーキ らい工程










ツリーケーキにしてみました
                2016年12月 クリスマスケーキ らい完成










カステラを彷彿とさせるふわふわ生地に滑らかなクリームと焼き芋。
こりゃぁ、食後でも完食しちゃうよね
2016年12月 クリスマスケーキ 食う


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



結婚記念日。
2016年6月 結婚記念日

私事ですが先日、結婚11周年記念日を迎えました。
当日まで12周年だと疑わなかったのだが、どうやら11周年だった模様(゚∀゚)

記念日のお祝いとして、一足早く家族総出でお外ごはんへ行ったので、
当日はケーキを作り、お家でささやかなお祝いをすることに










ケーキの必須アイテム、苺が店頭から消え、何を作ったらいいのか途方に暮れる結婚記念日。

今が旬のサクランボやメロン、スイカを使ったデコケーキを作る自信は無いので、
今年はフルーツデコいらずのチーズケーキに決定


まずは粉砕したココナッツサブレを底抜け型に敷いて冷やし固め、
クリームチーズ・生クリーム・ヨーグルトの王道レアチーズ生地を裏ごし後、流し入れ。
そして 『ブルーベリージャムでハートを描いて・・・』 と思っていたのですが、
ブルーベリーの固形感を残し過ぎた為、竹串が通り難く、ハートに見えないというオチ
2016年6月 結婚記念日 工程1










しっかり冷やし固まったら周りを温め型をそっと外し、
ケーキを冷やしている間に作っておいたテンパリングチョコをランダムに割って張り付ければ・・・
                2016年6月 結婚記念日 工程2










気持ちが大事です、ぶちゃいくレアチーズケーキの完成
                2016年6月 結婚記念日 完成










一緒にお祝いしてくれるライライにも手作りケーキは必需品なので、
人参スポンジを焼いて間に水切りヨーグルトを挟み、
トップには安納芋のクリームを絞ったお野菜ケーキにしてみました
2016年6月 結婚記念日 ライケーキ










家の工事中により壁を突き刺す大音量のドリル音をBGMに、いざ実食。

予想通り 『ハート』 ということには全く気づかれませんでしたが、
味・食感はなかなか好評でした
見た目に納得いっていないので、是非ともリベンジしたい(/・ω・)/
2016年6月 結婚記念日 ケーキ食う










ちなみに晩ごはんはお肉屋さんでジビエフェアが行われていたので、
ちゃぁちゃんの大好物、生ラムランプを買ってLODGE焼き
2016年6月 結婚記念日 夕食










ライライも人間とほぼ同じ材料を使い、味付け無しの生ラムランプステーキを。
LODGEは2セットしか持っていないので、ライライはコタスキです(*´ω`*)
                2016年6月 結婚記念日 夕食ライライ用










毎度のことで もはや見慣れた光景ですが、
ああだこうだ考えて作ったケーキより、焼いただけのラムの方が食いつきが良い
2016年6月 結婚記念日 夕食食う

結婚して11年。お付き合い期間を入れると18年。
年月だけは一丁前に重ねていますが、お互いまだまだ未熟で 『見た目は初老、頭脳は子ども』。

これからも欲張らず出しゃばらず、お互いを尊重し合って毎日を大切に、助け合っていこうね。
このしあわせがずっとずっと続きますように。



ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。



ジンギスカンに負けた本命チョコ。
2016年2月 バレンタイン

昨今、 『世界に1つだけの本命チョコ』 より 『量産型友チョコ』 に話題性があり、
皆様が生み出す萌えレシピに胸キュン続きだったバレンタイン

中でもあいりおーさんの 『バスベア』 の可愛さには度肝を抜かれ、
なんであんなにも豊かな発想力とそれを形に出来る腕をお持ちなのか・・・。
ますます惚れ直した所存です(・´з`・)



『私も友チョコにはバスベアを作る!』 と意気込みたかったのですが、
いかんせん友達が少ないので友チョコを作る必要が無く・・・

バレンタインは本命チョコ一本勝負で挑みました










本命の相手はもちろんちゃぁちゃんなわけですが、
『バレンタインはチョコケーキ』 と既にリクエストを受けていたので、
今年は 『トルタ・カプレーゼ』 を作ることに

トルタ・カプレーゼはビターチョコが定番なので、カカオ分72%のノワール72を使用。
そして粉類は一切使わず生地を仕込み、オープンハート型に流し込んで焼き上げ。
2016年2月 バレンタイン ケーキ工程










あとは仕上げに粉糖をふれば、
ずっしりみっちり濃厚ながら後味すっきりのトルタ・カプレーゼの完成
食べる際にはレモンクリームを添えます(*´ω`*)
2016年2月 バレンタイン ケーキ完成










そして忘れちゃいけないもう一人の本命男子、ライライにも手作り菓子を。

ワンコにチョコはNGなので、
泡立てた全卵にヨーグルトと人参を加え、シリコンハート型に流して焼いたケーキを仕込み・・・
(全卵・ヨーグルト・薄力粉・人参)
2016年2月 バレンタイン ライケーキ工程









焼き上がり。
骨型で抜いた人参トッピングがポイント(●´ω`●)
                2016年2月 バレンタイン ライケーキ完成










日々の感謝を込めたバレンタイン菓子。
二人の 『美味しい(*´▽`*)』 の顔が見れ、とっても嬉しかったのですが・・・
2016年2月 バレンタイン 食う










実際はバレンタイン晩ごはんに行った 『ジンギスカン』 の方が100倍喜んでたという悲しいオチ
2016年2月 バレンタイン くろひつじ

所詮そんなもんよねー(´-ω-`)


ブログランキングに参加しています。
1日1回、↓2つをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

お世話になっている製菓材料・ラッピングの通販サイト、cottaさん。
他店にはないオリジナル製菓材料や可愛いラッピング用品が揃ってます。





Copyright © ✿Eternal happiness✿. all rights reserved.